FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
 
■プロフィール

どうも、虫です。

インドアな毎日を過ごしています。DVDなんか見まくってるので、見たものはとりあえず載せていこうと思います。

あとはライブを生きがいに、せこせこ働いてます。

よろしくお願いします。

コメントもよろしくお願いします!

■FC2ブログランキング

ランキングに参加していますので、ポチっと押してくれるとありがたいです ↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング

■amazon

その他オススメなものをリンクしてるので見てみてください ↓↓↓↓↓

■FC2カウンター

■ブログ内検索

■カテゴリー
■ホームページ
■もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピング

ドロップシッピングでお小遣い稼ぎしませんか? 無料で簡単にショップが作れます。 あとは根気とやる気だけ。

■FC2ブックマーク
■Translation(自動翻訳)

■CHECK

■FC2
■トップセラー

■Micro AD

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「ハートロッカー」
ハート・ロッカー [Blu-ray]ハート・ロッカー [Blu-ray]
(2010/09/02)
ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー 他

商品詳細を見る



「ハートロッカー」

アカデミー賞で話題をかっさらった作品

爆弾処理班の世界





ストーリーというストーリーは特にないんです

戦地での爆弾処理班の様子をドキュメンタリーのように

なるべくリアルに描こうとしたような作品ですかね

ある戦場での1ヶ月あまりの任務で起こるさまざまな事


葛藤

苦悩

・・・



賛否両論あるようですが、それだけ注目されてるって事でしょう

ぼくはすごく良かったです。

どうしても映画館で見たかったんですが、ちょっと時間が合わなかったりして

結局おうちで。


アクション映画として見るなら映画館で見とくべきでしたね。

映像はなかなかすばらしかったですし。



一見感情が欠落してしまったんじゃないかって人が誰よりも人間くさかったり

人間くさい映画です。


僕にとっては、戦争は映画やテレビの中の世界なので、おいそれとコメントはできないですが


実際の戦場というのはああいう感じなのかななんて

その辺はグリーンゾーンなんかでも感じた違和感がありますね


普通の映画のように

”敵が誰ではっきりしてて、それを倒して、ハッピーエンド!”

みたいな話じゃないのが

この映画の魅力のひとつかな


爆弾をいくつも解体しても終らない


いつ終るともわからない戦いの中

疲弊し混乱し苦悩する


それでも平常を装い生きる兵士


まさに死と隣り合わせの現場で

生きる



いい映画だと思います


娯楽とはいえないかもけど

スポンサーサイト


映画 | 12:55:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。