FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
 
■プロフィール

どうも、虫です。

インドアな毎日を過ごしています。DVDなんか見まくってるので、見たものはとりあえず載せていこうと思います。

あとはライブを生きがいに、せこせこ働いてます。

よろしくお願いします。

コメントもよろしくお願いします!

■FC2ブログランキング

ランキングに参加していますので、ポチっと押してくれるとありがたいです ↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング

■amazon

その他オススメなものをリンクしてるので見てみてください ↓↓↓↓↓

■FC2カウンター

■ブログ内検索

■カテゴリー
■ホームページ
■もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピング

ドロップシッピングでお小遣い稼ぎしませんか? 無料で簡単にショップが作れます。 あとは根気とやる気だけ。

■FC2ブックマーク
■Translation(自動翻訳)

■CHECK

■FC2
■トップセラー

■Micro AD

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「午前3時のルースター」 垣根涼介
午前三時のルースター (文春文庫)午前三時のルースター (文春文庫)
(2003/06)
垣根 涼介

商品詳細を見る



「午前三時のルースター」 垣根涼介

ワイルドソウルはなかなか濃いかった

ドラマ化された本もあるし


なかなか面白かった。

好きな作家さんになりそうです。




あるおかねもちのぼっちゃんは、おじいちゃんと約束をしていて、

ご褒美にベトナムに旅行に行かせてもらうのでした。


そのおじいちゃんに息子と一緒に旅行についていってほしいと頼まれた旅行代理店の青年のお話。

お得意さんの言うことなんで断るわけにもいかず・・・


顔合わせから数日、その坊ちゃんが尋ねてきてこの旅の本当の目的を打ち明けるのでした。


ベトナムで行方不明でもう死んだことになっている父親を探すのだ、と。


そして青年は、昔からの友人もつれてベトナムへと旅立つのでした。



結構ドキドキする展開で面白かったです。

ほんの少し物足りない感はあったけど、デビュー作みたいですし

他のももっと読んでみよと思いました。


タイトルの意味はよくわかんなかったけど。なんか急に詩的で。

スポンサーサイト


本(小説) | 12:43:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。